コラーゲン


コラーゲンとは

肌の真皮層に存在し、「はり」を作り出してくれているのがコラーゲンです。
ヒアルロン酸と共に肌の潤いやハリを保ってくれるので、美容には欠かせない栄養素となっています。

ハリや潤いを保つということは、若々しい肌を保つということであり、しわやしみといったものを減少してくれる効果も持っています。

コラーゲンの効果

美肌効果

コラーゲンは肌のはりを担っています。真皮層に十分なコラーゲンが存在することで、はりを作り出し、しわなどの予防につながります。
「潤い」をつかさどるヒアルロン酸と共に美肌には欠かせない栄養素です。

関節痛への効果

コラーゲンは、関節の軟骨にもたくさん存在しています。
コラーゲンが十分に存在する事で、健全な軟骨が作り出され、関節のクッションとしての役割を果たしてくれます。