レシチン


レシチンとは

脳や神経組織、肝臓に多く含まれている栄養素で、様々な重要な生理機能を担っています。

アルツファイマー病などのあらゆる病気の予防効果に期待する事が出来る為、サプリメントでも大変注目を集めています。

レシチンの効果

脳内神経物質(アセチルコリン)を作る時に活躍する働きから、集中力や記憶力を向上させる効果を見込めます。
又、血管内にこびりついている悪玉コレステロールを掃除し、血液の流れをよくする事で、動脈硬化などを予防する事に期待する事が出来ます。