ビオチン


ビオチンとは

8種類あるビタミンB群のひとつで、お肌に密接な関係のある栄養素です。
ビタミンCと比べると知名度が低くかったビオチンですが、女優の奈美悦子さんが掌蹠膿庖症の治療に用いたことで、有名となりました。

副作用も少なく、サプリメントとしても人気があります。

ビオチンの効果

アトピーの改善

お肌のビタミンと呼ばれるほど、美肌には欠かせないビタミンです。
国民病であるアトピー性皮膚炎や、難病である掌蹠膿庖症の予防や改善に役立つ栄養素として有名です。

疲労回復効果

筋肉痛の予防などにもビオチンが役立つなど、とても幅広い活躍をする栄養素です。