ビタミンA


ビタミンAとは

にんじんやピーマンなどの緑黄色野菜に含まれていると思われがちのビタミンAですが、
実は、肉などの動物性食品に多く含まれています。

にんじんなどに含まれる栄養素は、ビタミンAではなく、βカロテンと呼ばれるカロチノイドの一種なのです。

また、同じ脂溶性であるビタミンEとは非常に相性がよく、同時に摂取すると効果的です。

ビタミンAの効果

目の健康に

夜盲症を予防したり、ドライアイを改善したり、目の健康を保つには欠かせない栄養素です。
目薬などにも配合されている場合も多く、レーシックの後角膜再生の促進に使われています。