ビタミンB6


ビタミンB6とは

ピリドキシンとも呼ばれており、マグロなどの食べ物に多く含まれるビタミンB6は、つわりや妊娠中毒症、月経前症候群といったつらい症状を改善する効能があります。

ビタミンB群には他にも女性にうれしい効果があり栄養素が多く、サプリメントは人気となっています。

ビタミンB6の効果

つわりの改善

何度も記載していますが、つわりや月経前症候群、妊娠中毒症に効果を持っています。
キサンツレン酸がつわりの原因のひとつとされており、抑制する効果を持っているビタミンB6は、症状の改善に有効です。

にきびや口内炎の予防

脂質の分解を助けているので、余分な脂質が原因のにきびや肌荒れにも効能を発揮します。