鉄分


鉄分とは

貧血気味の方は、鉄分を多く摂取するとよいといわれているように、血液と密接な関係がある栄養素です。
野菜などの食べ物に含まれている鉄分は、吸収率が悪いといわれていますが、ビタミンCと一緒に摂る事で、吸収を高めます。

鉄分の効果

赤血球の成分であるヘモグロビンの原料となります。赤血球は、酸素を肺から体内のすみずみまで運ぶ役割があります。
また、免疫細胞の成長にも必要となっていることから、しっかりと摂取しておけば風邪の予防を行うことがいわれています。

女性の5人に1人は鉄不足による貧血といわれていますので、不足しないようにする必要があります。