DHA


DHAとは

イワシなどの青魚の脂に多く含まれており、脳を活性化するなどで話題の栄養素です。
脂といっても、牛や豚の脂とは違い、血中コレステロールや中性脂肪を低下させる働きがあります。

ドコサヘキサエン酸の頭文字をとって、DHAと呼ばれており、EPA(エイコサペンタエン酸)と同じく不飽和脂肪酸に分類され、動脈硬化の予防などに期待がかかる栄養素です。

DHAの効果

上記で記載しているとおり、血中の中性脂肪やコレステロールを低下させる働きで動脈硬化を予防したり、脳を活性化させる効果があります。
他にも、視力の向上にも効果的であり、ビオチンと同様に、アトピー性皮膚炎の改善にも働くことがいわれています。